ホームチームすくすくすくすくサークル参加方法子育て支援サービスお問合せ

つどいの広場いいづかは、子どもに関わる活動を行っているボランティアが集まり、時間をかけ飯塚市と何度も話し合いを重ねて誕生しました。
飯塚市の施設をNPO法人つどいの広場いいづかが無償で借り受け、参加団体と共に、自主的な運営を行っています。
飯塚市ホームページでも紹介されています。

飯塚市ホームページ「子育て支援団体」つどいの広場いいづか

子育て中の保護者と子どもとのつどいの場  障がいのある子を持つ保護者と子どもとのふれあいの場
高齢者と子どもとの世代を超えたふれあいの場  子育て応援などの活動を広げていく場

2003年4月 「つどいの広場いいづか運営協議会」発足
  「つどいの広場いいづか」開所
     7月 つどいの広場いいづか及び鯰田つどいアンビシャス広場開所式
2007年1月 「特定非営利活動法人つどいの広場いいづか」認証
2008年4月 飯塚市よりファミリー・サポート・センター事業受託
    12月 H20年度地域づくり総務大臣表彰受賞
2011年1月 赤ちゃんの駅設置
2014年4月 飯塚市より飯塚子育て支援センターの事業運営受託(~2016年9月)
2018年4月 飯塚市より街なか子育てひろばの事業運営受託

できないことを数えるのではなく、できることを積み上げていこう。
無理せず背伸びをせずに、できることを少しずつ持ち寄ろう。
息長く、コツコツと続けていこう。次の世代にバトンを繋ぐまで。

つどいの広場いいづかは、私たちが協力して運営しています。

くすの樹会
毎週月・木曜日つどいの広場で「ほっとルーム」を開催しています。あじさい保育園での「ほっとルーム」は、水・金曜日です。
子育て環境を良くする会
飯塚市の子育て環境が良いものになるよう願い、勉強しながら情報交換や情報発信を行っています。。
子育て支援オアシス
中学生の不登校支援や、教育相談を行っています。
     
こども大国
毎月第3火曜日に放射能による健康被害相談や出張講演を行っています。その他、子育てに関する相談も受け付けています。
鯰田フットボールクラブ
幼児から中学生までのサッカーチームです。雨天時などはつどいの広場で室内トレーニングや勉強会など行っています。
わくわく学校
地球にやさしい暮らしを考えあっています。子どもから大人まで楽しめるコンサートやマルシェを行っています。
     
わいわいキッズいいづか
親子や友だち同士で優れた舞台を楽しみ、年齢に応じた活動で育ち合う仲間作りを目指しています。
鯰田地区
つどいの広場がある地区です。地区の子ども会や公民館をはじめとして、つどいの広場との交流を行っています。
 
     

 




つどいの広場いいづか
すくすくサークル
元気訪問
ほっとルーム
ファミリー・サポート・センターいいづか
子育て支援センター街なか子育てひろば